Transport Safety Management 運輸安全マネジメントTransport Safety Management 運輸安全マネジメント

わが社の運輸安全マネジメントの取り組み

平成30年度(H30.4.1~H31.3.31)

わが社の事故防止のための安全方針 安全の確保と環境破壊の防止

・輸送の安全に関する法令を尊重し
安全を第一とする。
・エコドライブを基調に環境保全に努める。

社内への周知方法

「安全方針」を社内及び休憩室に掲示する。
点呼の際に唱和する

安全方針に基づく目標

平成30年度の安全目標

・「安全第一主義の徹底」

・「SDカードの取得」目標100%(平成29年度12月末60名中59名)

・「作業事故の減少と追突事故の防止」

目標達成のための計画

平成30年度の安全計画

・安全教育計画:ヒヤリハット情報の交換の場を計画する。

わが社における安全に関する情報交換方法

・安全教育(社員教育)の場で意見交換会を開催する。

・重大事故は全体会議

・中位な事故はグループ会議(平車・箱車・ユニック)

・軽微な事故は掲示。

わが社の安全に関する反省事項

・平成29年度の内部チェックは12月を予定。
問題点の結果は後日、社内及び休憩室に掲示する。

反省事項に対する改善方法

・平成29年度の内部チェックにより把握した問題点の改善方法を、後日、社内及び休憩室に掲示する。

わが社の安全に関する目標達成状況

目 標 結 果 目標達成
状況
29年度 SDカード(100%) 98% -2%
30年度 SDカード(100%)

わが社の自動車事故報告規則に規定する事故0件わが社の自動車事故報告規則に規定する事故0件

(自動車事故報告規則第2条に規定する事故)※報告書参照

わが社の事故に関する情報

29

事故発生件数 13件
事故の種類 接触5件・追突4件・その他4件
事故の状況 加害5件・被害3件・自損4件・その他1件

株式会社 エフ・シー・ティー
本社営業所

代表取締役 坂尻正昭